るぶ汚のAPE100からのNS-1(4mini)カスタム(;´・ω・)ブログ

実家の一室がマフラー工房と化してます(*´▽`*)

新型マフラー作成中

前回までのエキパイとの違いは前回はφ27.2曲げパイプが超長かった事、

今回はφ27.2パイプは50mmしか使っていないという事。(実質15mm程)

前回マフラーはノーマルでも使えそうな感じですエキパイが細く長いので。

試してませんが(;´・ω・)

今回作り直したエキパイはφ32のパイプを使用ジョイント部分までがφ32パイプ


ジョイント部分~は1.0tφ34パイプを使用マスキングテープは

アルゴンガスか無くなった(;´・ω・)証

サイレンサージョイント作り直しの件前回ぶった切ったら、爆音の理由判明

見ての通り、パンチングメタルの穴が超小さいです、しかもグラスウール直巻、

某有名メーカーさんはパンチングメタルの穴は倍くらいの穴の大きさと、

ステンレスウールを巻いた後に、グラスウールが基本となってます。

バラす為のリベットカッターの購入を忘れました(;^ω^)

後、バラした後に必要な替えの

パンチングメタルとステンレスウールとリベッターも有りませんし、

バラしてじゃないと中から溶接出来ません(;^ω^)

取りあえず、爆音な理由が分かった事と、

早急にリベットカッターの購入をしなければ、あとハンドリベッターも

サイレンサーに関してはボチボチやっていきます。

今は仮のマフラー、オオニシヒートマジックを装着中w





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。